天国への扉 ペットメモリアル 神奈川

ペット火葬の新風を吹き込む、訪問火葬サービスとは?

詳細はこちら お問い合わせはこちら

ペット火葬の新風を吹き込む、訪問火葬サービスとは?

ペット火葬の新風を吹き込む、訪問火葬サービスとは?

2024/03/16

今回はペット火葬の新風を吹き込む、訪問火葬サービスとは?というテーマについてお伝えします。ペットとの別れは辛く悲しいものですが、最近では火葬による最後のお別れを選ぶ飼い主さんが増えています。そんな中、注目を集めているのが訪問火葬サービスです。このサービスは、ペットの最期を家族みんなで見送れるよう、専門スタッフが飼い主さんのご自宅やお墓などで火葬を行うサービスです。今回は、この訪問火葬サービスの魅力について詳しくお伝えしていきます。

目次

    訪問火葬サービスとは

    ペットを失った際には、火葬を行うことが一般的です。その火葬について、最近では訪問火葬サービスが注目されています。訪問火葬サービスとは、専門のスタッフが自宅に訪問し、ペットの火葬を行うサービスのことです。ペットは自宅で最期を迎えることが多く、ペットの体調が悪く自ら運べない場合や、車の利用が難しい場合にも便利です。また、ペットの死を嘆く飼い主にとっては、家族と一緒にペットを家で見送ることができるため、心の癒しになるとされています。訪問火葬サービスはペット火葬業界では、まだ新しいサービスですが、需要が伸びており、今後も注目されることでしょう。

    犬・猫の最期を家族と過ごす

    犬や猫との最期は家族にとってつらいものです。愛するペットが天国に旅立とうとする瞬間、最期まで側にいたいと願うのが当然でしょう。そのためにも、ペット火葬を行ってくれる業者があります。 ペット火葬には、犬や猫の形やサイズに合った専用の棺が用意され、大切に運ばれます。火葬が行われる前に、家族がお別れの言葉を伝えたり、最後の撫で方をしたり、ペットと向き合う時間を取ることができます。 また、火葬後には、骨壺に遺骨を納めて、最愛のペットと一緒に過ごした日々を思い出し、心の支えにすることもできます。ペット火葬の業者によっては、遺骨の納骨やお墓の手配も行っているところもあります。 大切な家族として、最愛のペットが最期を家族と過ごせるように、ペット火葬を利用することもひとつの選択肢です。時期が来たら、ペットとの別れをすることになりますが、それでも心に残るのは、最後まで愛し続けた思い出です。

    心を込めたお別れの場を提供

    ペットの火葬というと、とても悲しい気持ちになりますよね。しかし、私たちが提供するのはただのサービスだけではありません。心を込めたお別れの場という大切な時間をご提供することが、私たちの使命だと考えています。 ペットは家族の一員です。家族が亡くなった際には、その人に最後のお別れの場を提供してあげますよね。同じように、ペットが亡くなった際にも最後のお別れをしてあげることが大切です。私たちはそのお手伝いをすることができます。 私たちは、細かい気配りを大切にしています。例えば、お別れの時間については、ペットとご家族の都合に合わせて決めます。また、ペットのお迎えにあがる際には、緊張しないようにスムーズに行うよう配慮し、装いや言葉遣いにも気を遣います。 最後に、大切なのはお別れの自由さです。どのようにお別れをしたいのか、ペットとの思い出を振り返りながら、ゆっくりと時間を過ごしていただくことができます。私たちはペットの思い出とともに、心を込めたお別れの場を提供しています。

    環境にも配慮した火葬方法

    ペットとの別れはとても辛いものです。その中でも、ペット火葬業界では環境にも配慮した方法が求められています。周りの環境にも配慮した火葬方法を提供することは、ペットオーナーからも高い評価を得られるだけでなく、火葬業界全体の信頼性も向上させることに繋がっています。 近年では、環境負荷の少ない火葬方法がさまざまに開発されています。例えば、プラズマトーカ火葬という方法では、高温のプラズマによってペットの遺体を瞬時に分解することが可能です。この方法では、燃焼時に発生する有害物質を95%削減することができるため、環境にも優しい方法と言えます。 また、水洗式火葬炉を利用することで、遺骸の除塵が可能になります。この方法は、燃焼時に発生する有害物質を99%以上削減することができます。さらに、排煙の処理によって大気中への削減も可能になります。 これらの環境にも配慮した火葬方法は、ペットオーナーからも高く評価されています。ペットとの最期の別れを、尊重し、周りの環境も大切にすることは、火葬業界にとってもとても重要なことです。

    火葬後のお骨の扱いもご相談!

    ペットは家族の一員として大切にされていますが、いつかはその命は尽きるものです。その際、最期まで愛情を注ぎ、大切に見送るためにペット火葬を選ぶ飼い主さんも多くみられます。しかし、火葬後はお骨の扱いにも気を配る必要があります。 当社ではお客様のご希望に合わせ、お骨の扱いに関するご相談をお受けしています。例えば、お骨を大切に保管したい場合は、特別な箱に納めてお届けすることができます。また、お骨を散骨する場合は、ご希望の場所にお届けいたしますので、思い出深い場所で散骨することも可能です。 当社のペット火葬では、ペットとの別れを安心して迎えられるよう、丁寧かつ高品質なサービスを提供しています。お骨の扱いに関するご相談も、スタッフが親身に対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください。大切なペットの命を尊重し、最期まで愛情を注ぐことができますよう、全力でサポートいたします。

    猫の肉球のヒミツ🐾

     2024/03/06  2024/03/06 

    猫の肉球は何とも可愛らしい見た目と、人を魅了するぷにぷに感触や匂いがありますが。どんな秘密があるのでしょうか?前足の肉球には中央に大きな肉球(掌球)・その周りにある小さな肉球が(指球)手首あたりにあるのが(主根球)といい、猫はつま先立ちのような姿勢で歩いています。後ろ足も人間はかかとをつけて歩きますが、猫はかかとを地面につけません。
    肉球は触ると気持ちよくぷにぷにとしています。猫は高い所から着地する際に、肉球と体全体をバネのように使って上手に衝撃を逃がしていると考えられています。

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。