天国への扉 ペットメモリアル 神奈川

ペット火葬のプロが解説!愛するペットとの最後の別れ方

詳細はこちら お問い合わせはこちら

ペット火葬のプロが解説!愛するペットとの最後の別れ方

ペット火葬のプロが解説!愛するペットとの最後の別れ方

2024/01/30

大切なペットとの最後の別れ方は、ご家族さまにとってとても辛いものです。その中で、ペット火葬が選ばれることも増えてきています。しかし、どのような手続きが必要で、どのように進めれば良いのか、不安な方もいるのではないでしょうか。そこで、ペット火葬のプロが解説し、愛するペットとの最後の別れ方についてお伝えします。

目次

    ペット火葬って何?

    ペット火葬とは、ペットちゃんのご遺体を火葬することを専門とした業界のことを指します。ペットは家族の一員であり、ご家族さまにとっての大切な存在ですが、人間と同じように寿命があり、時には突然の死が訪れることがあります。このような場合、大切なペットちゃんのご遺体をきちんと処理することが必要となります。 ペット火葬は、ペットちゃんのご遺体を最終的にご家族さまの手元に戻すことができるため、ご家族さまにとっては大変心強いサービスです。また、ご遺体の処理についてのトラブルを防止することができるため、周囲に迷惑をかけることもありません。 ペット火葬を行う業者は、専用の火葬車でペットちゃんのご遺体を火葬し、ご家族さまには遺骨を引き渡します。遺骨は、自宅で保管することができます。また、愛するペットちゃんとの最後のお別れをすることができるペット霊園もあり、そこでのお別れの式を行うこともできます。 以上のように、ペット火葬は、ペットちゃんのご遺体をきちんと処理し、ご家族さまが最後まで大切なペットちゃんと一緒に過ごすことができるサービスです。ペットちゃんが家族の一員であることを考えれば、優れたサービスであると言えます。

    愛するペットとの最後の別れ方

    ペットは家族の一員として、愛情深く大切に育てられます。しかし、いつかはペットとの別れがやってきます。最後の別れ方は、ペットの最後の思い出に関わってきます。ペット火葬業者は、最後の別れ方を大切にし、ペットちゃんとのお別れを丁寧にサポートしてくれます。火葬後、骨壺に収めて返却されるので、お家で常に側に置いて思い出に浸ることができます。ペットちゃんとの最後の別れ方は悲しいものである一方で、ペットちゃんと一緒に過ごした時間や思い出をしっかりと胸に刻んで、愛し続けていくことが大切です。

    火葬の手順を解説

    ペットの火葬は、ペットロスの際に必要な手続きの一つです。火葬の手順は、以下のようになります。 まず、ペットを火葬するための手続きを行います。その後、火葬業者にペットちゃんを受け渡します。ペット火葬を専門に行っている業者であれば、受け渡しの際にスタッフが丁寧に説明してくれます。 次に、火葬を行います。火葬車では、煙突から煙や匂いなどは基本的にはでません。 火葬が終了したら、お骨が入った骨壷を渡されます。業者によっては、遺骨の最終処理も行ってくれる場合もあります。 以上がペット火葬の手順です。ペットちゃんの最期の時を迎える際は、悲しみに暮れる中での手続きとなってしまいますが、スムーズな手順と専門的な業者の存在によって、悲しさを和らげることができます。

    火葬後のご遺骨の扱い

    ペット火葬後のご遺骨は、様々な方法で扱われます。一般的には、家族の手元に置くために小さなお墓や納骨堂に納めることが多いです。また、ペットちゃんの散骨も選択肢の1つです。ただし、場所や方法には制限がありますので、事前に確認が必要です。また、ご遺骨の保存方法によっても、長期間の良好な保存ができるか変わってきますので、適切な保存方法を選ぶことが重要です。ペット火葬後のご遺骨を扱う際には、ペットちゃんの故郷の土地や思い出の場所を決めることも大切です。ペットちゃんと一緒に過ごした日々を思い出し、大切に心に留めていきましょう。

    ペット火葬の費用相場

    ペットを亡くした際には、ペット火葬が一般的な方法です。しかし、その費用は一体どれくらいかかるのでしょうか。一般的には、小型犬や猫の場合は2万円程度、大型犬の場合は5万円程度が相場となっています。しかし、地域や施設によって異なるため、事前に確認をしておくことが大切です。 

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。