天国への扉 ペットメモリアル 神奈川

ペットの最期の送り方:霊園と火葬場、そして訪問火葬との違いとは?

詳細はこちら お問い合わせはこちら

ペットちゃんの最期の送り方:霊園と火葬場、そして訪問火葬との違いとは?

ペットの最期の送り方:霊園と火葬場、そして訪問火葬との違いとは?

2023/12/04

ペットちゃんとの別れは辛いものですが、最期まで愛情を持って看取り、適切なお別れをすることが大切です。その際、悩むのが最期の送り方。ペット霊園や火葬場、そして訪問火葬など、さまざまな方法がありますが、それぞれの違いを理解して、愛しいペットちゃんの最期を選ぶことが必要です。今回はペットちゃんの最期の送り方:霊園と火葬場、そして訪問火葬との違いとは?というテーマについて、詳しくご紹介します。

目次

    ペットちゃんの最期の送り方とは

    ペットちゃんは家族の一員として、人生の中で大切な存在です。しかし、いざ最期を迎えるとき、どのように送るべきか悩む方もいるかもしれません。その場合、ペット訪問火葬がお勧めです。ペット訪問火葬とは、ペットちゃんをペット専用火葬車でご自宅までお伺いし、ペットちゃんののご遺体をお預かりし、ご火葬して返骨やご希望の場所でお骨拾いしていただくサービスのことです。火葬後には、骨壷が手元に残り、いつでも大切なペットちゃんを偲ぶことができます。また、ペット訪問火葬は、ペットちゃんの最期を尊重するための方法としても、良い選択です。ご火葬は早期に行うことが重要で、専門店で行うことでスムーズかつ安心して手続きができます。ペットちゃんの最期に、最高のお別れを送るために、ペット訪問火葬を利用してみてはいかがでしょうか。

    霊園と火葬場の違いとは

    霊園と火葬場には大きな違いがあります。霊園は、埋葬に使用される土地である一方、火葬場は、火葬に必要な施設が整っている場所です。ペット火葬業界においても、霊園と火葬場は別々に運営されています。 霊園は、ペットちゃんの遺体を地中に埋めることができます。通常、霊園には墓石や供養塔などが設置されており、ご家族様がペットちゃんの命日やお参りに訪れることができます。一方、火葬場では、ペットちゃんの遺体を火葬炉でご火葬することができます。火葬場には、ペットちゃんの遺骨を保管するための専用のお骨箱や遺骨を収めるための仏具が用意されています。 霊園と火葬場において、ペットちゃんの供養や葬儀の形式は違いますが、どちらご家族様がペットちゃんを敬愛する思いを表現するための場所です。ペット火葬業界では、霊園や火葬場の運営だけでなく、ペットちゃんのお骨箱や仏具の製造や販売も行われています。ペットちゃんを愛するご家族様にとって、ペットちゃんの最期を大切にするために、適切な方法を選ぶことが大切です。さらなるペットちゃんを最適にお見送りするサービスは、ペットちゃんの訪問火葬とは。。に続きます。

    ペットの訪問火葬とは

    ペットの訪問火葬とは、ペット火葬業者がペットちゃんの家庭に訪問してその場や、ご希望の場所や、周り近所にご迷惑の掛からない場所などでご火葬をし、お骨拾いや、ご返骨を行うサービスです。最近では、ペットちゃんを家族の一員として扱う人が増え、自宅での最期を迎えさせたいという声が多くなっています。そんな時に利用されるのがこの訪問火葬です。訪問火葬では、ペットちゃんの火葬装置を専門業者が車に持搭載し、ペットちゃんが亡くなった後、オーナーの希望に沿ってご火葬を行います。手間がかからず、家族の目の前で最期を迎えさせることができるため、多くのオーナーに支持されています。また、ペットのご遺骨を持ち帰ることができるため、ご家族さまにとっては大切なペットちゃんとの思い出を守ることができます。ペットちゃんが亡くなってしまった時は、この訪問火葬サービスがあることで、ご家族様の心の負担を軽減してくれるでしょう。

    ペットちゃんの火葬前に用意するもの

    ペットちゃんを失った際には、その後の日常生活に支障をきたすほどの悲しみを感じるものです。火葬を行う場合、事前に用意するものがあります。 まずは、亡くなったペットちゃんの診断書が必要です。診断書には病気や死因が明記されているため、火葬業者に提示することでスムーズに手続きを進めることができます。弊社では診断書がなくても、ほかの方法により、もっとスムーズにお手続き可能です。ペットちゃんの身体を適切に保管するために、敷布団やバッグ、保冷剤なども用意しておきましょう。 火葬後には、ペットちゃんの骨壺を受け取るための手続きが必要になります。骨壺は、業者によってデザインや素材が異なるため、自分の好みに合う業者を選ぶことも大切です。 ペットの火葬は、ペットちゃんを大切に思うご家族様にとってはとても辛い手続きですが、できるだけスムーズに進めるためにも上記のような準備をしておきましょう。天国への扉ペットメモリアル神奈川では、ご家族様の負担を減らすためにすべてごよういし、負担なくスムーズにお別れできるように対応致しております。ご不安や、わからないことなど、お気軽にお問い合わせください。

    ペットちゃんの最期のお別れの方法

    ペットちゃんは家族として大切な存在ですが、いつか最期が来ることも現実です。そんな時には、大切なペットちゃんを優しく見送る方法が必要です。ペット訪問火葬がその方法の一つです。 ペット訪問火葬は、家族の手で行うこともできますが、専門の業者に任せることもできます。火葬は、ペットちゃんの遺体を高温で燃やして灰や、お骨にする方法です。ペット訪問火葬専門業者は、遺体を守りながら最後まで見送ることができるので、安心です。 また、ペット訪問火葬は、遺体の一部を形見として残すこともできます。例えば、ネックレスやキーホルダーなどにして縁側に飾ることもできます。 ペットちゃんの最期のお別れは、家族にとって辛い時間です。しかし、ペット訪問火葬であれば、最愛のペットちゃんを優しく見送ることができます。一生の思い出を形見として残し、心に残る大切なお別れになります。

    ペット訪問火葬天国への扉ペットメモリアル神奈川とは

    最愛なるペットちゃんがお亡くなりになったときに、ご自宅に訪問し、お見送りの時間をご自宅や、思い出の場所で行い、ご自宅や、思い出の場所などで、ご火葬し、スタッフが責任をもって骨拾いしたり、ご家族様でお骨拾いされたり、思い出を語り合いながらお別れできるペット専門の葬儀社です。合同火葬などといった他のペットちゃんと一緒にが火葬は一切しておりませんしん、その後の、ご納骨などもご対応しております。お車を」お持ちでないなど、移動手段にお困りの方にも最適な火葬業者です。

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。