天国への扉 ペットメモリアル 神奈川

ペット火葬の意義とは?感謝や愛情が詰まった葬儀とは?

詳細はこちら お問い合わせはこちら

ペット訪問火葬の意義とは?感謝や愛情が詰まった葬儀とは?

ペット火葬の意義とは?感謝や愛情が詰まった葬儀とは?

2023/11/22

ペットちゃん達は、飼い主の家族の一員のように、お互いに深い絆で結ばれている存在です。そのため、ペットちゃんが亡くなった時には、ご家族様は深い悲しみに包まれ、寂しさや喪失感に苦しむことでしょう。しかし、そんなペットちゃんに向けられる愛情や感謝の気持ちは、そのまま葬儀にも込められます。ペット訪問火葬の意義とは、そんなご家族様の心情を汲み取り、ペットちゃんへの愛情や感謝が詰まった葬儀を行うことによって、ご家族様の心とペットちゃんの霊を敬うことです。

目次

    ペット訪問火葬とは?

    ペット訪問火葬とは、愛するペットちゃんの死後にペット専用火葬車でご自宅にお伺いし、ご遺体をお見送りし、ご火葬することを指します。ペットちゃんは家族の一員として過ごすことが多く、その死はご家族様にとっては大きな悲しみとなります。そのため、ペットちゃんの遺体をすばやく処理し、ご家族様がいつでもペットちゃんと会話をすることができるように、ご火葬が行われることが多くなっています。ペット訪問火葬業者は、ご家族様の思いを受け止め、丁重かつ迅速にペットちゃんのご遺体をご火葬し、遺灰、遺骨をご家族様に返却することで、ご家族様の悲しみを和らげるお手伝いをしています。ペット訪問火葬は、ペット葬儀の一部として行われることが多く、ご家族様が思い出に残すペットちゃんとの時間を大切にできるようになります。そのため、ペット訪問火葬業者は、ご家族様が安心してペットちゃんとのお別れをすることができるよう、丁寧なサービスを提供しています。また、ペット訪問火葬業者は、環境に配慮した設備を備え、ご遺体を処理する際には適切な手順を踏んで専門的に行っています。ペット訪問火葬は、ご家族様とペットちゃんの思い出を永遠に残すために大切なプロセスです。天国への扉ペットメモリアル神奈川では、最新式の火葬炉を使用し、横須賀市を拠点に三浦市、葉山町、逗子市、鎌倉市、藤沢市、茅ヶ崎市など、海沿いから、横浜市、川崎市、綾瀬市、海老名市、寒川町、大和市、厚木市、相模原市、など、神奈川県全域をご訪問致しております。ご家族様に寄り添いながら安心してペットちゃんのお見送りをお約束いたします。

    ペットちゃんの最後の場所

    ペットちゃんが亡くなったとき、その最後の場所をどこにするかということはご家族様にとってとても重要なことです。ペット訪問火葬という選択肢があります。ペット訪問火葬は、ペットちゃんの尊厳を守りながら、生前の思い出を大切にする方法です。ご自宅にお伺いし、思い出の場所や、自宅から遠く離れていないところなどで、あたたかくお見送りし、ご家族様の移動もなく、ペットちゃんの遺骨は、直接家に持ち帰れるようにしてくれるところもあります。ペット訪問火葬の料金は、ペットちゃんの種類や大きさ、遺骨の処理方法によって変わります。しかし、ペット訪問火葬を選ぶと、ペットちゃんが最後に安らかな場所にいることができます。ペットちゃんの最後の場所について、慎重に決めることが大切です。

    ペット訪問火葬の意義

    ペットちゃんは、家族の一員として大切な存在です。しかし、ペットちゃんも人と同じくいつかは死を迎えます。そのとき、愛するペットちゃんを適切に送り出すために、ペット訪問火葬が意義あるものとして注目されています。ペット訪問火葬は、ペットちゃんの遺体を処理し、尊厳をもって送り出すことができます。また、ペット訪問火葬を行うことで、ペットちゃんの存在が今後も大切であるということを改めて実感することができるでしょう。ペット訪問火葬の際には、ペットちゃんの最後の姿をきちんと見送ることができます。そして、その場に居合わせた家族も、愛するペットちゃんに対する感謝や哀悼の気持ちを改めて伝えることができます。ペット訪問火葬では、大切なペットちゃんを品位ある形で送り出すことができます。ペットちゃんが大切な存在である以上、素晴らしい最後を迎えさせてあげることは、ペットちゃんへの敬意の表れということができます。最後はありがとう!とお見送りできるようにペットメモリアル神奈川では、ご家族様に寄り添いながら、全力でお手伝いさせて頂きます。

    火葬セレモニーの流れ

    ペット訪問火葬業界では、火葬セレモニーを行うことが一般的になりました。火葬セレモニーに参列することで、ペットちゃんとの別れをより深く感じることができます。火葬セレモニーの流れとしては、まずお別れの時間を決め、参列者が集まります。セレモニーが始まる前には、まずペットちゃんの遺体に感謝の気持ちを捧げる時間が設けられます。その後、お別れの言葉を述べる場合があります。セレモニーの主催者から短いスピーチを聞いたり、参列者が思い出を語り合う場合もあります。そして火葬が始まる前には、ペットちゃんに最後のお別れをする時間が設けられます。火葬が終わると、骨壷に収められたペットちゃんの遺灰を受け取ることができます。その後、参列者全員で笑顔でお別れをする場合もあります。火葬セレモニーは、ペットちゃんを大切にしていた人々にとっては、とても大切な別れの儀式になります。

    ペット訪問火葬の手続き

    ペット訪問火葬を行うにあたり、まずは手続きが必要です。まずは、自宅などで亡くなったペットを獣医師に診てもらい、診断書を発行してもらいます。その後、訪問火葬業者に連絡して、火葬の日程や料金、受け渡し方法などを確認します。また、訪問火葬業者はペットちゃんの種類や大きさによって異なる場合があるため、事前に調べておくことが重要です。火葬が行われたら、骨壺が返却される場合がほとんどですが、受け渡しに必要な証明書がある場合もあります。ペットちゃんを亡くした際には、一緒に暮らした時間や思い出が蘇ってしまうかもしれませんが、手続きが済めば、故愛するペットちゃんに最善のお別れをすることができます。天国への扉ペットメモリアル神奈川では、何も分からなくても、スタッフが、丁寧にお導き致します。分からないことや、疑問があれば、お気軽にお問い合わせください。

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。