天国への扉 ペットメモリアル 神奈川

ペットの最期に。大切な家族を守る動物病院と火葬業者の取り組み

詳細はこちら お問い合わせはこちら

ペットの最期に。大切な家族を守る動物病院と火葬業者の取り組み

ペットの最期に。大切な家族を守る動物病院と火葬業者の取り組み

2023/10/27

ペットちゃんとの暮らしは、多くの人にとってとても大切なものです。しかし、ペットちゃんが高齢になり、最期の時を迎えるときがやってきた場合、どのように対処すればよいのか戸惑うこともあります。そんなとき、頼りになるのが動物病院様と火葬業者です。彼らは、ペットの最期に備え、大切な家族の心を優しく包み込んでくれます。本稿では、このような取り組みについてご紹介します。

目次

    ペットちゃんの最期に

    ペットちゃんとの別れは辛いものですが、その最期にも最高のお見送りをすることができます。ペット火葬では、ペットちゃんの尊厳を守りながら、適切な形で最期のお別れを支援いたします。火葬実施前のお別れの場所も設けられ、家族が思い出を語り合いながら、ペットちゃんに向けて最後の言葉を贈ることができます。また、ペットちゃんの生前の写真を一緒に火葬して、大切な思い出を形に残すこともできます。私たちは、ペットちゃんの最期に寄り添い、大切な家族の一員として最高のお別れをすることができるよう、全力でお手伝いさせていただきます。

    動物病院

    動物病院とは、ペットちゃんたちが健康に過ごせるように、病気やけがの診断と治療を行う施設です。ペットちゃんたちとご家族様の信頼関係を大切にし、医師としての専門知識や技術を駆使し、ペットちゃんたちの健康を維持することが使命です。また、動物病院では、特別な行事や災害などで急な死を迎えたペットちゃんたちを、ペット火葬のサービスを提供することもあります。ペットちゃんたちが永遠の眠りにつく際にも、獣医師の手厚いサポートを受け、ペットちゃんたちとの別れを優しく見送ることができます。ペットちゃんたちに最適な治療・ケアと、その亡くなった後の遺骨の処理まで一貫してサポートしている動物病院は、ペットちゃんたちが心身ともに幸せに過ごすための重要な存在といえます。

    火葬業者

    ペットという存在は、家族同然の愛情を注がれています。しかし、その家族性故にある日突然、愛するペットちゃんが他界してしまうことがあります。その際に頼りになるのが、火葬業者です。火葬業者は、ペットちゃんのご遺体を収容し、適切に処理することで、そのお見送りが残された思い出を大切にするご家族様の悲しみを和らげる役割を担っています。ペット火葬においては、ペットちゃんの種類や大きさに応じてコースが別れており、葬儀に関する細かいニーズにも応えてくれる点が特徴的です。愛するペットちゃんを送り出す際に、心が痛まないように、ペット火葬の専門家にお任せしましょう。

    火葬の手続き

    ペットちゃんが亡くなると、火葬による最後のお別れが行われます。その手続きには、まずはペット火葬業者に連絡をし、商品の種類やサービスの内容、日時、場所などを確認してから申し込みをします。申し込み後には、お別れをするための荼毘場と、火葬後に骨壺に入れて返却するための骨壺を選びます。  火葬後には、骨壺に入ったペットちゃんの遺骨を受け取り、遺品も一緒に飾ることができます。また、火葬の前にペットちゃんとのお別れの時間を設けることもできるので、心を込めて最後のお別れをすることができます。 ペット火葬は、亡くなったペットちゃんへの最後のお別れの一つであり、大切なペットちゃんとの思い出を形に残すために、手続きをスムーズに進めるようにしたいものです。

    ペットちゃんの喪失

    ペットちゃんの喪失は飼い主にとってとてもつらい経験です。その悲しみを最小限にするためにも、ペットちゃんの最期をきちんと見送り、火葬をして最後までお世話をしたいものです。ペット火葬業者は、ペットちゃんの火葬を手頃な価格で提供しています。犬や猫はもちろん、フェレットやうさぎ、亀、フクロモモンガなどの小動物の火葬も扱っています。ご家族様の気持ちに寄り添い、ペットちゃんが安らかに眠れるようサポートしてくれます。また、ペットちゃんの遺骨となる灰はご家族様に返却することもできます。ペットちゃんは私たちの家族の一員として、生涯を共に過ごします。いつか必ず別れが訪れることはわかっていても、その別れの瞬間はやはりつらいものです。ペット火葬を通じて、ご家族様が少しでも悲しみを和らげることができるよう、ペットメモリアル神奈川では全力でサポートしています。

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。